コンブチャクレンズは昔からあったコンブチャにさらに体にいいたくさんの酵素が含まれている酵素ドリンクですね!

コンブチャクレンズだけでも、ただの酵素だけしか入っていない酵素ドリンクとはわけが違い大きな効果が望めます。

コンブチャクレンズは酵母菌も酵素に入っているのでこれからコンブチャクレンズの購入したいと思う方には絶好のおすすめできる酵素ドリンクだと思います。

さてさて今回はコンブチャクレンズと酵素ドリンクを比べてみてはっきりとした違いがありましたのでご紹介いたします。

酵素だけの酵素ドリンクがだめなことはありませんし、酵素ドリンクも大変人気があります。

ただ、コンブチャクレンズはそもそもに酵素ドリンクとは最初から仕組みが違ってきます。

その違いは成分表に書いてありますが、人気のある酵素ドリンクをはしから全部比べていたら長くなり肝心なことが伝えられないので、ここでは大まかにコンブチャクレンズと酵素ドリンクの成分などを比べてみました。(^^♪

 

1.コンブチャクレンズは酵素ドリンクと違う?

 

コンブチャクレンズにはもちろん酵素が入っています。

そして酵素ドリンクにも酵素が入っていますが、この酵素について迫ってみたいと思います。

 

皆さん酵素と聞くと効果がありそうで、いっぱい入っている方が体に良いって思いますよね。ここでは単に酵素の数が多いというのは酵素の種類【原料】の多さのことを言っています。コンブチャクレンズの酵素の数は驚きの220種類以上含まれていて最近の酵素ドリンクの酵素の数を比べると圧倒的に超えていました。

 

詳しいコンブチャクレンズの成分についてはこちら↓

>>コンブチャ クレンズには話題のダイエット成分が220種類も使用されている!?

 

さて、いろいろな市販されている酵素ドリンクの酵素は、他にはどんな成分が異なっているのでしょうか?

市販されている酵素の主な原材料は野草や果実そして野菜たちです。

ですがベルタ酵素という有名な酵素は美容効果のある成分が含まれていてその原材料にはザクロやヒアルロン酸、プラセンタが入っていますね。

 

あの、お嬢様酵素は86種類の野菜と果実の酵素からできてました。

 

最近地味に有名になってきているゆうこうせんという酵素ドリンクをご存知でしょうか?

優光泉は国産の九州でとれた60種類以上の野菜がメインにできています。

そして酵素の中の特に役立つ酵母菌も入っているのです。

 

コンブチャクレンズは酵素ドリンクであるゆうこうせんと同じ感じがしますが、原材料の産地や有名になった国が違います。

 

例えばコンブチャクレンズは海外での原材料を使っていますし、国産の優光泉に関しては野菜や果実などの酵素に使う原料は九州産を使用しているところを比べると大きく違うのではと思います。

 

 

各酵素の効果について、

●コンブチャクレンズ=酵素、酵母菌、美容効果あり、

●ゆうこうせん=コンブチャクレンズと内容が類似していて酵素や酵母菌も入っています。

●ベルタ酵素=こちらは美容効果もある酵素です。

●お嬢様酵素水=野菜系の原材料でできている酵素です。

 

最近ではコンブチャクレンズと効能が似ているゆうこうせんもだんだんと流行ってきていますね。

 

さてこれまで簡単に酵素ドリンクについて違いを比べてきましたので、次は酵母菌の違いについて比べていきたいと思います。

1-1.コンブチャクレンズの酵母菌の違いを比べてみる。

まず酵母菌にはいくつか種類があります。

そして酵母菌は酵素を作るために発酵させるための菌です。

 

先ほど紹介しましたゆうこうせんに入っている酵母は熱に強くなっていますが一般的な酵母です。

 

ですが、コンブチャクレンズの酵母は!というと2種類のプレミアム酵母で有名ですが、この酵母菌は主に、トルラ菌、パン菌という酵母たちです。

次はこのコンブチャクレンズに入っているトルラ菌とパン菌という酵母の違いについて比べていきたいと思います。

1-2.コンブチャクレンズの酵母菌|トルラ菌とパン菌の違いを比較

酵母にも種類がありましたね!

その中でもコンブチャクレンズに含まれている酵母はトルラ菌とパン菌という酵母たちです。

この二つはプレミアム酵母になり、特にトルラ菌は身近な醤油を作るときの酵母に使用されていました。

トルラ菌酵母に関しては肝臓効く薬として扱われてもいますね。

 

トルラ菌について

トルラ菌という酵母の中にとくに目立つ成分はグルタチオンです。

このグルタチオンがたくさん入っていて、人間の体内で活性酸素を除去する効果があります。

そしてこのグルタチオンは私たちの肝臓でも製造されていました!

この成分は牡蠣に含まれていて二日酔いなどで疲れ切った肝臓の機能を高める働きがありました。

グルタチオンは年を重ねるごとに少なくなりストレスなどでも減少します。

ですが、コンブチャクレンズのデトックス効果にもってこいな成分で解毒作用があり、体の不要なものを排出する作用がありました!

その他に活性酸素を除去する役割があるので老化防止にもなり、そして美容効果が期待されて、美白効果もあるので、お医者さんではサプリとしても飲むことができます。

さらには食物繊維が入っており、健康食品などに使用されるだけあって安全で、美容に興味がある人に話題となっています。

 

パン菌について

この酵母菌は太る原因である、脂質や糖分などと発酵して燃やしてくれます。

トルラ菌はデトックス効果があり、それと一緒に燃焼サポートをしてくれます。

パン菌も美容効果があり化粧品などにも使用されています。

 

コンブチャクレンズはこの2つの大変マッチしたプレミアム酵母たちのおかげで、ほかの酵素とは圧倒的な違いがあり、ダイエット効果が期待できるものとなっているんだと思います。

 

2.コンブチャクレンズと酵素ドリンクの比較|2つの酵素ドリンクの違い

ここまでコンブチャクレンズの2種類のプレミアム酵母がについて出しました。

 

ですが普通の酵素ドリンクにも美容効果のある成分が含まれていますのでコンブチャクレンズと変わらないんじゃない?と疑問に思うかもしれませんね。

体に良いとわかっている成分であれば普段の食事から摂取できれば、、、、

となりますが、なかなかそうはいきませんよね。

栄養やカロリーを気にしながら食事を作ったり食べたりってホントに大変だと思います。

ですからコンブチャクレンズや酵素ドリンクがあるわけです。

 

コンブチャクレンズには2つの大事な酵母菌が入っていますし美容効果も期待できる成分が含まれています。そしてその成分はプラセンタなどの美容を促進する成分と同じような物を含むことで、体の中で生産させることができるのです。

 

コラーゲンやプラセンタに限定した成分ではなくって、コンブチャクレンズに入っている2種類のプレミアム酵母も同等です。この酵母はダイエットに必要な効果的な酵母菌や、デトックスなどのおなかの調子を整えるのに効果が期待できる酵母菌が入っており、最初から体内に存在する仕組みをうまくナチュラルに美容効果を発揮させようとしています

たびたびの回答になりますが、コンブチャクレンズは話題のアメリカより前にわたってきたのはモンゴルですから、相当な歴史を刻むほど古くから飲まれています。

 

そしてこのコンブチャクレンズは、アメリカでは美女優が飲みかなりの人気を誇るコンブチャ、デトックス飲料とさらに美容成分や体に必要な酵素のがプラスされた酵素ドリンクといった方がいいかもしれませんね。

まとめ

コンブチャクレンズは自然に体に取り入れやすいよう酵母をしっかり選んでいます。

また今まで存在していたコンブチャの中にも発酵させているので酵素は入っています。

が過熱してしまうと酵素は生き残れませんので数は少ないでしょう。

 

コンブチャクレンズは220種類以上の選ばれたダイエットに役立つ酵素が存在しています。

 

コンブチャクレンズは他の酵素ドリンクと比較すると値段と酵素のパワーについても似たような感じがしますが、コンブチャクレンズの発揮できる効果をどうゆう風にダイエットなどの方向に向けるかが大きく違うでしょう。

 

コンブチャクレンズを製造している会社は自然食品などを作っていて添加物についても大変こだっわっている工場から生産されているとおり、オーガニックに体の効果を促進させるをモットーにしている感じで、効果が期待できないような成分は使用していませんので美容や健康面でも気にされているモデルさんやタレントさんが選ぶのもわかる気がします!

最近では山田優の次に、酵素ドリンクやオーガニック関係の美容商品といえば有名の道端アンジェリカさんも試しているのできなりますね。

 

自然な成分で自然に体の持っている力を促進してくれるコンブチャクレンズで理想の体型を目指して上手にダイエットに挑戦してみてはいかがでしょうか?